OCTOMORE 10.3 ISLAY BARLEY オクトモア 10.3 アイラ・バーレイ

  • 700ml
  • 61.3%

ジェームズ・ブラウン氏の農場で手塩にかけて育てられ、収穫された2012年の大麦を2013年に蒸留して誕生したオクトモア10.3。

Details 詳細

アイラでの大麦栽培という難題に挑む彼は、アイラ島のテロワールを探求し、湿度が高く荒涼とした西海岸の栽培条件に立ち向かおうと懸命に取り組んでいる。
希少なアイラ産というだけでなく、さらにひとつの畑だけに限定したシングルファームの大麦に、爆発的なスモーキーさを持たせて、スーパー・ヘビリー・ピーテッド・ウイスキーに仕立てあげるという挑戦。その結晶が10・3なのである。
10.3は初の6年熟成であることもさることながら、アメリカンウイスキー樽だけが使用されたことはとりわけ重要だ。第16貯蔵庫の中、10.1の原酒と隣り合う場所で、最高品質のアメリカンオークの樽はオクトモアのスピリッツに柔らかく香りを付け、命を吹き込んだ。スコットランド産大麦を使用した10.1とアイラ島産大麦を使用した10.3は、共に低いフェノール値に仕上がったコンチェルト種大麦が用いられて、共にアメリカンオーク樽のみで熟成している。つまり両者のフレーバーの違いは、尊重されるべき大麦の生育地の条件の差から生まれるのだ。
シングルフィールド、シングルファーム、シングルヴィンテージ。ノン・チルフィルター、着色料無添加。全期間アイラ島で熟成。世界限定:24,000本

  • Character 特徴

    海の爽やかさ、アイラ島の大気、蒸留の方法に深く根差したフルーツの味わいがこのリリースを特徴づけている。

  • Aroma 香り

    土っぽいピートスモーク、ドライで少し薬を連想させる香り、レモンキャンディ。タイムが漂い、やがて潮や貝の印象がオーク樽のヴァニラやファッジを感じさせる甘さと共に訪れる。

  • Flavour 味わい

    唇には潮気が、舌の上には蜂蜜とレモンが広がり、続いてピートの風味がオークと共に舌を撫で、アルコールの強さからくる熱気も加わる。スピリッツの一層奥深いフレーバーとあいまって、洋ナシとグースベリーの豊かな風味が一層鮮明に感じられる。

  • Finish フィニッシュ

    まずペストリー、チョコレートの甘さが現れ、やがてゴムを思わせるスモークとスパイスが効いたビターな余韻が残る。

  • Age 熟成年数

    6年

  • Cask 樽のタイプ

    全期間ファーストフィルのアメリカンウイスキー樽で熟成(ジムビーム、ヘヴンヒル、バッファロートレース、ジャックダニエル)

  • Colour 色合い

    淡い麦わら色。

  • Phenol フェノール値

    114PPM

  • Malt 大麦の産地

    アイラ島オクトモア農場産コンチェルト種大麦100%

  • Vintage ヴィンテージ

    2012年収穫の大麦を2013年に蒸留