BRUICHLADDICH

Introduction はじめに

BRUICHLADDICH / PORT CHARLOTTE / OCTOMORE ブルックラディ / ポートシャーロット / オクトモア

私たちはテロワールが重要だと信じている

私たちは、アイラ島のウイスキーには、そのウイスキーがどこで蒸留され、どこで熟成されるのか、どのような哲学を持った人間の手によるものなのか、そこから生まれる本物としての重みがなければならないと考えています。重要なのは、それがつくられた場所、材料となる大麦や水について語るテロワール、そしてそれに命を吹き込む人間の魂です。

ウイスキーの蒸留を単なる工業的なプロセスでそれ以上の意味はないと考える人も多くいます。しかし私たちは、蒸留は何世紀にもわたって人々を惹きつけてきた古代から続く芸術のひとつであると考えています。魂の奥深くを旅する、神秘的で不思議な錬金術のようなものです。

私たちのウイスキーは、スコットランド産の大麦だけを使用し、背の高いエレガントなスチルでゆっくりと蒸留され、アイラ島の貯蔵庫にて熟成期間の始まりから最後の1日までを過ごします。

アイラ島でボトリングまで行う唯一の大手蒸留所であるブルックラディでは、着色料添加や冷却ろ過は行いません。それによりナチュラルなオイルが残り、複雑な個性を持ちながらスムースなテクスチャーのスピリッツが生まれます。

シングルモルトの既成概念にとらわれないことで、熱狂的な人気を集めるブルックラディ蒸留所では、ノンピートのブルックラディ、ヘビーピートのポートシャーロット、世界一ピーティーなオクトモアの3種類のウイスキーが造られています。

Terroir テロワール

1881年創業当時からの設備

アイラのテロワールを体現するウイスキー造り

島内での大麦栽培

蒸留所外観

People ひと

ADAM HANNETT アダム・ハネット

ヘッド・ディスティラー 2015年-現在

アイラ島育ちのアダムは、大学進学のため一度島を離れましたが、卒業後には島に戻り、ブルックラディ蒸留所でツアーガイドの仕事を始めました。彼は「ここで初めて本当の教育を受けた」と語っています。アダムはその勤勉さと才能を発揮し、ツアーガイドからウェアハウスマン、マッシュマン、スチルマンを経験したのち、ヘッド・ウェアハウスマンとなりました。彼の情熱と素質がジム・マッキュワンの目に留まり、ウェアハウスのウイスキーの成熟度の管理を学び、ジムからブレンドの手ほどきを受ける長い修行の旅が始まりました。2015年にジムが引退すると、アダム・ハネットはヘッド・ディスティラーとしてブルックラディの舵取りをする重要な任務を受け継ぎました。現在、この革新的なヘブリディーズ諸島の蒸留所で造られるスピリッツは彼に託されています。

ALLAN LOGAN アラン・ローガン

プロダクション・ダイレクター 2015年-現在

アダムとともにブルックラディを背負って立つアラン・ローガンは、古くからアイラ島でウイスキー造りに携わる一家の4代目で、蒸留が「DNAそのものに深く刻まれている」と語ります。アランは2001年に、ブルックラディ蒸留所が再稼働を始めた際に入社し、ヴィクトリア朝時代から使われている設備の整備を担当していました。師匠であるジム・マッキュワンの元で経験を積み、ジムが2015年に引退するとプロダクション・ダイレクターとなりました。

Time 時間

  • 1881

    グラスゴーのウイスキー名家出身の若く、熱意と起業家精神にあふれるハーヴェイ兄弟が、当時の最新式の設備を備えたブルックラディ蒸留所を創業

  • 1994

    アメリカの禁酒法や不景気、2回の世界大戦などの影響を受け、オーナー交代が続いたが、ついに操業停止となる

  • 2001

    閉鎖期間を経て、蒸留所にまたとないチャンスを見出したサイモン・コフリンをはじめとする投資家のグループが、2001年に蒸留所を買収。2001年、買収後最初のウイスキーが蒸留される

  • 2004

    アイラ島内の農家とパートナーシップを結び、アイラ産の大麦の栽培に着手する

  • 2006

    へビリー・ピーテッド・ウイスキー「ポートシャーロット」をリリース

  • 2008

    世界最強のスーパーヘビリーピ―テッドウイスキー「オクトモア」をリリース

  • 2012

    レミーコアントローグループに加わる

  • 2015

    マスター・ディスティラー ジム・マッキュワン、ジェネラル・マネジャー ダンカン・マクギブレーの引退に伴い、アラン・ローガンがプロダクション・ディレクターに、アダム・ハネットがヘッド・ディスティラーに任命される

  • 2016

    全てのウイスキーをアイラ島で熟成させるために、10の貯蔵庫を増設する計画を発表。第一の貯蔵庫が完成する。

  • 2018

    新「ポートシャーロット」誕生

Manifesto 哲学

  • 私たちが目指すのは、最も示唆に富むウイスキー
    私たちは、信念を持ってテロワールに情熱を傾けている。そして信頼性、原産地、トレーサビリティなどについても。
    頑ななまでに伝統的な製法を守りながら、「常に品位と原産地にこだわり、この素晴らしいアイラ島を雄弁に語るスピリッツを造り続けていく」というイノベーションと革新の力を信じている。私たちは、革新的なヘブリディーズ諸島の蒸留所である。

Collection コレクション

News ニュース